持ち家に住んでいる

クレジットカードを作る際にはやはり審査があります。
したがって、その審査をクリアしないとクレジットカードは作れません。
クレジットカードの審査は非常に細かい基準から行われることとなっています。
その中でもどんな家に住んでいるか?は実は大きな基準になるのです。
これは基本的には賃貸マンション、アパートなどよりは持ち家に住んでいる方が有利とされています。
それはどうしてでしょうか?それは夜逃げをする可能性が圧倒的に低いからです。
中には使いすぎて、とても返済できなくて夜逃げをして会社からの返済の催促から逃げてしまおうと考える人もいるのです。
そういうことされてしまってはクレジットカードをの会社からしてみれば1番困る事態になってしまいます。
現実的にお金を払ってもらうことが非常に困難となってしまいますから。
したがって、賃貸の家に住んでいると夜逃げをしようとすることが比較的容易なのです。
ローンなどもありませんから、持ち家よりは確実に気軽に夜逃げができてしまうでしょう。
ですから、持ち家に住んでるということは夜逃げをしづらい状況にあり、
クレジットカード会社からしてみても、安心度が全然違うということです。
こういった理由から持ち家に住んでいる人が有利になるのです。

目が覚めて時間に余裕があったので朝食にパスタを作ってみました。
沢山余っていた冷凍しいたけと、オリーブオイルとめんつゆと、ネギがおかずです。
けれどもパスタって飽きてしまいますよね。
なんだか新しい食材を食べてみたいです。
贅沢なことですが、どの食事も食べ飽きてしまいました。
そりゃあ今までの人生、一日3回、365日を数十年ずっと食べてきたのですから飽きるのも当然ですよね。
だからこそたまに珍しい食べ物や新商品を買って食べるとその新鮮さに舌が喜びます。
珍味やお菓子の冒険もしてみたいですね。
梅のお菓子が大好きなのですが、塩分や健康がとても気にかかるので最近は疎遠気味です。
干し梅のお菓子なんて、買ってしまったら一気に一袋食べてしまいます。
そして翌朝、過剰な塩分により頬が浮腫んで、どんぐりを頬袋に蓄えたリスのような顔になってしまいます。
スモークチーズのお菓子を購入してみたら、物凄く美味しくて感動しましたね。